おやっさんの日記帳

馬に会いに行った記録を残します。

R4.5北海道・馬旅の記録⑥(浦河渡辺牧場)

の続きです。

 

今回の馬旅、最後の目的地は浦河渡辺牧場様です。

 

見学の時間は雨がかなり強くなっていたため、厩舎内を見学させていただきました。

 

※2022.5現在、渡辺牧場様への見学は引退馬協会会員(賛同会員をのぞく)と渡辺牧場里親会、春風ヒューマの会の会員のみ可能となっております。詳しくは引退馬協会様HPをご確認下さい。

 

 

f:id:oyatsu_san:20220508233745j:image

ナイスネイチャさんです。

目の治療中のため、メンコと右目部分にカップを着用してます。

記念撮影をしてもらったのですが、ニンジンちょーだいと袖を甘噛みしてきました。かわいい……。

 

f:id:oyatsu_san:20220508234424j:image

メテさん(メテオシャワー)です。

ネイチャといつも一緒にいる仲良しさんです。

メテさんは眠くなってその場で倒れ込んでしまうことがあるそうで、お部屋には衝撃を和らげる施しがされていました。

 

 


f:id:oyatsu_san:20220508233938j:image

春風ヒューマさん(トウショウヒューマ)です。

ネイチャと同じく治療のためにメンコとカップを着用してました。

黒いメンコは最初ネイチャが着けていたそうですが、サイズが合わなかったのでヒューマが着けてるそうです。


f:id:oyatsu_san:20220508233904j:image

オーちゃん(レッドオラシオン)です。

ニンジンちょうだい!と1番アピールしてきました。それに応えてニンジンをあげると御満悦な表情を見せてくれてとてもかわいかったです。

 


f:id:oyatsu_san:20220508233946j:image

アルちゃん(アルテミス)です。

目の前でニンジンを貰ってる姿を見てこっちにも!とアピールしてました。ニンジンを持っていると馬たちからモテモテになってしまいます。

 

f:id:oyatsu_san:20220508234010j:image

プリンちゃん(プリティプリン)です。

手前側の馬たちがニンジンを貰ってる間、はやくはやく!と鼻を鳴らして待ち焦がれていました。


f:id:oyatsu_san:20220508233954j:image

トガシヤマトさんです。

治療中のため、ニンジンは他の馬たちに比べてちょっとだけあげる形になりました。心苦しいですが、早く良くなるようにと願いを込めて……。

 


f:id:oyatsu_san:20220508233928j:image

ケイウングリッターさんです。

熊癖でユラユラとしていたので、ちょっと写真ブレてますね……。

釣られてこちらもユラユラ〜となりながらニンジンを配りました。


f:id:oyatsu_san:20220508233912j:image

ヴィエントバイラーさんです。

さく癖をする馬は今まで結構見てきましたが、彼女は棒ではなく、横の柱でさく癖をしておりました。ニンジンをもらったら柱でぐいっと。


f:id:oyatsu_san:20220508233920j:image

キゼンラックさんです。

前歯が悪いためニンジンをゆっくりと食べてました。

誕生日が私と同じ日なので、なにか感じるものがあります。

 

渡辺牧場様には別厩舎にも元気に過ごしている馬たちがいるのですが、ニンジンを与えるのと牧場の方とのお話に夢中になるあまり写真を撮り忘れてしまいました……。

楽しい時間を過ごしていると、うっかりしてしまうものです。

 

f:id:oyatsu_san:20220509001220j:image
f:id:oyatsu_san:20220509001236j:image
f:id:oyatsu_san:20220509001228j:image

 

最後にもう一度ナイスネイチャさん。

歯が悪いため、人間で言うお粥のような状態にしたご飯を食べてるようです。

そのため34歳という年齢ではありますが、馬体は肋が出ることなくしっかりとしていました。

 

f:id:oyatsu_san:20220509002005j:image

また来るね。みんな元気でいてね。

 

他に見学者がいなかったため、渡辺牧場様の馬たちと時間いっぱいまでふれあい、素敵な時間を堪能させていただきました。

渡辺牧場様、お忙しい中本当にありがとうございました。

 

 

 

 

R4.5北海道・馬旅の記録⑤(うらかわ優駿ビレッジaeru)

の続きです。

 

本桐牧場様から出発し、次の見学予定時間まで余裕があったので昨年末にもお邪魔したアエル様へと向かいます。

 

f:id:oyatsu_san:20220507200343j:image

タイムパラドックスの祭壇に手を合わせてきました。

前回来た時は元気にニンジンをねだりに来たのに……信じられない……。

ここで手を合わせてようやく亡くなってしまったんだという実感が湧いてきました。

 

f:id:oyatsu_san:20220507200608j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200553j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200601j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200625j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200641j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200633j:image
f:id:oyatsu_san:20220507200649j:image

チケゾーさんとスズカさんは変わらず元気でした。

 

雨が強くなってきていたので、功労馬たちは一足先に自分たちの部屋に戻っていました。

 

f:id:oyatsu_san:20220507202324j:image
f:id:oyatsu_san:20220507202315j:image

乗馬組は放牧継続中。

雨に濡れながらも元気よく走り回り、見学者を見つけるとニンジンをもらいに寄ってきます。ニンジンは1カップ200円で、支払いは現金を箱に入れるタイプでした。(訪問したGW中は体調管理のため功労馬へのニンジンは与えないようアナウンスがされてました。)

水も滴るいい男馬…?


f:id:oyatsu_san:20220507200617j:image

 

また元気な姿を見せてね。

 

 

 

に続きます

 

R4.5北海道・馬旅の記録④(本桐牧場)

の続きです。

 

今回から馬旅2日目の記録となります。

写真大量です。よろしくお願いします。

 

新ひだか町の宿から出発して約40分…

1箇所目の目的地である本桐牧場様がみえてきます。

f:id:oyatsu_san:20220507192553j:image

NHKマイルC初代王者のタイキフォーチュンが過ごしています。

 

f:id:oyatsu_san:20220507192737j:image
f:id:oyatsu_san:20220507192748j:image

 

事務所に入り挨拶と記帳を済ませ、お墓に手を合わせてから放牧地へ向かいます。

 

f:id:oyatsu_san:20220507192948j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193604j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193543j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193309j:image

タイキフォーチュンさんがいました。

見学日はあいにくの雨でしたが、放牧されていました。(雨が強すぎる場合など、放牧できない時は厩舎内を見学できるそうです。)


f:id:oyatsu_san:20220507192957j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193613j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193151j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193218j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193227j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193141j:image

遠くには行かず、柵の近くに寄ってくれました。

たくさん写真を撮れ、木の枝で遊ぶ様子やゴロゴロするところを見ることができました。

 

f:id:oyatsu_san:20220507193201j:image

f:id:oyatsu_san:20220507193959j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193555j:image
f:id:oyatsu_san:20220507193209j:image
とても優しい表情をしています。

 

 

雨の中の見学となりましたが、本降りにならずにいてくれたので、1時間ほど見学をさせていただきました。

本桐牧場様、ありがとうございました。

 

※ブログを書いている2022.5.7現在、見学するには事前に本桐牧場様へ予約をする必要があります。

本桐牧場様のHPまたは引退馬協会様のHPに掲載されているお知らせ、フォーチュンだよりを確認してから見学してください。

 

 

へ続きます。

 

 

 

 

R4.5北海道・馬旅の記録③(サラブレッド銀座、道の駅 サラブレッドロード新冠、桜舞馬公園)

の続きです。

 

Yogiboヴェルサイユリゾートファームさんを後にし、車で1時間ほど走らせると新冠に入ります。

 

宿に向かう途中、看板が目に入ったところにふらっと寄ってみました。

 

まずはサラブレッド銀座

f:id:oyatsu_san:20220505153845j:image
f:id:oyatsu_san:20220505153850j:image
f:id:oyatsu_san:20220505153842j:image
f:id:oyatsu_san:20220505153848j:image

駐車場に車を停め、道沿いに並ぶ放牧地をのんびりと眺めることができます。

 

優駿記念館も寄りたかったのですが、コロナの影響で営業休止中なので、道の駅サラブレッドロード新冠へと向かいます。

f:id:oyatsu_san:20220505154943j:image

ハイセイコー像が出迎えてくれます。


f:id:oyatsu_san:20220505154941j:image
f:id:oyatsu_san:20220505154946j:image

新冠町生まれの名馬たちの石碑がずらりと並んでおります。(あまりにもたくさんのため写真は一部のみで……)

 

休憩スペースやお土産売り場があり、馬関連の商品がたくさん並んでおりました。馬旅に来たら、ここでお土産を買うと良いかもしれませんね。(私もクッキーなどを購入しました。)

 

宿のチェックインまで時間があったので、桜舞馬公園へ。(オーマイホースパークと読みます。)

 

f:id:oyatsu_san:20220505155435j:image
f:id:oyatsu_san:20220505155438j:image
f:id:oyatsu_san:20220505155441j:image

中央にテスコボーイ像。

 

f:id:oyatsu_san:20220505155624j:image
f:id:oyatsu_san:20220505155621j:image

サクラローレルタマモクロス……名馬たちのお墓があります。

f:id:oyatsu_san:20220505155710j:image
f:id:oyatsu_san:20220505155712j:image

ちょうど桜が満開でとても綺麗でした。

 

ゆっくりと公園を散策していると暗くなり始めたので宿に向かいました。

これにて馬旅1日目は終了です。

 

へと続きます。

 

R4.5北海道・馬旅の記録②(Yogiboヴェルサイユリゾートファーム)

の続きです。

 

稲原牧場様を出発して50分ほど車を走らせます。

すると1日目午後の目的地、Yogiboヴェルサイユリゾートファーム様が見えてきます。

結構入り組んだところにありますが、ナビに住所を入力すれば迷うことなく行けるはずです。

 

駐車場に車を停めたら、カフェに入り受付を済ませます。

カフェ内に馬たちのおやつ🥕が売られてますので、1つ購入しました。(キャッシュレス決済対応してます。)

 

f:id:oyatsu_san:20220502222223j:image

こちらにもお墓があります。

ブロードアピールに手を合わせました。

 

f:id:oyatsu_san:20220502222420j:image
f:id:oyatsu_san:20220502222423j:image

まずはエタリオウさんに挨拶です。

目がクリクリしていてとてもかわいい。

 

f:id:oyatsu_san:20220502222525j:image
f:id:oyatsu_san:20220502222529j:image

続いてビービーガルダンさん。

隣にいたロジクライさんはずっと下向いて草を食べてたので今回は挨拶できず。

 

f:id:oyatsu_san:20220502222659j:image

新顔のエンパイアペガサスさん。

ちょっと離れたところに放牧されています。

 

f:id:oyatsu_san:20220502222820j:image
f:id:oyatsu_san:20220502222817j:image

ヒルノダムールさん。

駐車場に1番近い位置に放牧されていたため、見学に来る人をいの一番に迎えていました。

ニンジンをたくさんもらえてご満悦です。

 

f:id:oyatsu_san:20220502223018j:image
f:id:oyatsu_san:20220502223013j:image

ローズキングダムさん。

ニンジンは食べてくれましたが、私が訪問してから帰るまでの間ずっと眠気と格闘してました。

 

f:id:oyatsu_san:20220503210302j:image
f:id:oyatsu_san:20220503210254j:image
f:id:oyatsu_san:20220503210305j:image
f:id:oyatsu_san:20220503210249j:image
f:id:oyatsu_san:20220503210246j:image

そして2002年ダービー馬のタニノギムレットさん。

最初は放牧地の真ん中付近でずっと草を食べており、こちらに寄ってこなかったのですが、ニンジンを持っているのを確認した途端、近くに来てくれました。

その後は眠かったのか牧柵の近くでぼーっとしたり、もっと寄越せとニンジンを催促したりと色々な表情を見せてくれました。

 

f:id:oyatsu_san:20220503210624j:image

タニノギムレットローズキングダムの放牧地の間にYogiboのクッションが置かれており、ギムレットによる牧柵破壊などでお馴染み?の場所を座りながら撮影できます(笑)

 

f:id:oyatsu_san:20220503212125j:image

カフェでは外で食事を楽しむことができます。

眺めが絶景で、タイミングが良ければニンジンねだりに馬たちがやってきます。

私がコーヒーを飲んだ時はタイミングが悪く、こちらの放牧地にいるアドマイヤジャパンらは遠くに行っており、写真を撮ることが出来ず……残念。

 

f:id:oyatsu_san:20220503212444j:image
f:id:oyatsu_san:20220503212441j:image

ホットドッグをいただきましたが、とても美味しかったです。次回はハンバーガーを食したい。

 

見学可能時間の15時ギリギリまで楽しませていただきました。

1日目の宿へと向かいます。

 

へ続きます。

 

R4.5北海道・馬旅の記録①(西山牧場、稲原牧場)

こんにちは。お久しぶりです。

年末の北海道旅行から4ヶ月が過ぎ、旅行後に爆発的に増えた感染者数も緩やかに減ってきており、まん延防止等が解除となったのでGWを利用した旅行に出かけようとなりました。

 

今回は年末のノープラン弾丸旅行の反省点を踏まえ、綿密な計画を立てて行いました。

前置きが長くなりましたが、旅の記録を記していきたいと思います。ぜひご覧ください。

 

〜事前準備〜

今回はレンタカーを借りて色々なところを巡ろうと計画したので夜に北海道入りし、次の日朝から行動することにしました。

しかし、飛行機が悪天候により大幅に遅れ、当初22時過ぎにはホテルに着いている予定が、着いた頃には日付が変わっていました。

なんとも幸先の悪いスタート……。

 

〜馬旅1日目〜

気を取り直してドライブ開始!

初日第一の目的地は西山牧場様。

宿の千歳から約1時間で到着。

事務所の方に声をかけてお墓参りに向かいます。

f:id:oyatsu_san:20220502220503j:image

事務所近くの高台にお墓があります。
f:id:oyatsu_san:20220502220514j:image
f:id:oyatsu_san:20220502220509j:image

ニシノフラワーセイウンスカイに手を合わせました。

(訪問の際は、念のため事前に西山牧場様へ電話をしてお墓参りが可能か確認してください。)

 

事務所の方にお礼をして出発です。

30分ほど車を走らせると次の目的地が見えてきます。

 

f:id:oyatsu_san:20220502220956j:image
f:id:oyatsu_san:20220502220949j:image
f:id:oyatsu_san:20220502220953j:image

稲原牧場様の看板を通り過ぎて少し進んだところにお墓へと向かう入り口があります。

サイレンススズカに手を合わせました。

 

 

へと続きます。

 

 

R3.12 うらかわ優駿ビレッジAERU

 

11月下旬、アエルさんのツイート(ウイニングチケット特別プラン予約受付開始)を見て衝動的に北海道旅行を計画し、年末休みで弾丸敢行しました。

 

新幹線と電車を乗り継ぎ苫小牧まで行き、そこからはバスで……長旅を経て宿のアエルさんに到着。

f:id:oyatsu_san:20220422221325j:image

 

事前に連絡を入れておくと浦河バスターミナルまで送迎をお願いすることができます。(宿泊の場合のみ)

 

f:id:oyatsu_san:20220422222500j:image
f:id:oyatsu_san:20220422222454j:image
f:id:oyatsu_san:20220422222457j:image
f:id:oyatsu_san:20220422222502j:image

 

到着後、美味しい夕食をいただき、ギャラリーコーナーを眺めたら翌日に備えて就寝です。

 

f:id:oyatsu_san:20220422223218j:image
f:id:oyatsu_san:20220422223221j:image

2日目、歓迎してくれるかのように快晴。

 

f:id:oyatsu_san:20220422223717j:image

f:id:oyatsu_san:20220422231652j:image
f:id:oyatsu_san:20220422231647j:image
f:id:oyatsu_san:20220422231644j:image
f:id:oyatsu_san:20220422231641j:image
f:id:oyatsu_san:20220422231649j:image
f:id:oyatsu_san:20220422223714j:image

 

近い……!

目の前にG1を獲った馬たちが……!

ウイニングチケットタイムパラドックススズカフェニックス……3頭とも高齢ではありますが、元気よく人参を催促してきます。(高齢馬なのであげるのはちょっとだけ……ごめんね><)

 

f:id:oyatsu_san:20220422224647j:image
f:id:oyatsu_san:20220422224652j:image
f:id:oyatsu_san:20220422224650j:image

 

たくさんのお守り。愛されています。

 

f:id:oyatsu_san:20220422224756j:image
f:id:oyatsu_san:20220422224758j:image
f:id:oyatsu_san:20220422224801j:image
f:id:oyatsu_san:20220422224753j:image

 

アエルさんには他にもたくさんの馬たちがいます。

みんな人懐こくて「人参持ってるならちょうだい」と言っているかのように近寄ってきてくれます。

 

f:id:oyatsu_san:20220422230640j:image

f:id:oyatsu_san:20220422225604j:image

 

帰りのバスの時間があるため、名残惜しいですがお別れです。

タイムパラドックススズカフェニックスは集牧された後も顔を出してくれました。ありがとね。

 

次はGWかな?

また会いに行きます。

 

 

追記

2022年2月10日、タイムパラドックス疝痛のため亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

会いに行った時はとても元気でしたし、また会いに行こうと思ってただけにとても悲しいです……。